4chデジタルピークホールド

                                カタログ番号  CAT 1165

アナログ信号を16Bitデジタルで無限大時間ピークホールド


 アナログ信号4chを、決められた周期の間
ピークホールドします。通常、アナログだけの
ピークホール回路ではチャージした電荷が
ディスチャージして行くので、長い周期での
ピークホールドは出来ません。
 高い周波数成分のアナログ信号はアナログ
回路でピークホールドし、その信号をAD変換
→ラッチ→DA変換してデジタルピークホールド
を実現しています。 これによって電源がOFF
しない限り、その値を無限大時間ホールドする
ことが出来ます。


1. アナログ信号入力、モニタ出力 4. ピークホールドされた信号出力
@ 電圧 :0〜+10Vまたは-10〜0V  @ 電圧 :0〜+10V
 (入力部回路でジャンパー切替) A インピーダンス : 1KΩ
A 応答周波数特性 : 1MHz B 回路数 :1チャンネル当たり2回路
B インピーダンス : 50Ω C コネクタ :22QLA(レモコネクタ)
C コネクタ :22QLA(レモコネクタ)
5. 電源  +6V300mA,-6V50mA
2. TRIGGER(RESET)入力      +12V300mA、-12V300mA
@ 電圧 :0〜+10V
A インピーダンス : 50Ω 6. ケース :NIM 1幅  
B パルス幅 :1〜3μS
C コネクタ :22QLA(レモコネクタ) 7. 質量 :800 g
3. AD、DA変換分解能:16Bit







〈 4chデジタルピークホールド PDF版358KB 〉


TEL 078(994)1400(代表)
FAX 078(994)1462


お問い合わせフォームへ

商品情報へ



This Home page is brought you by AIDEN CO.,LTD Copyright(c)1999-2010 AIDEN CO.,LTD